読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルベ♨︎のブログ

ゴルベ温泉のブログ

WBCキューバ戦

野球

3月7日

WBCキューバ戦を観戦してきました。

 

 

 f:id:golbe_onsen:20170309225511j:image

 

 3塁側内野1階席、グラウンドが近くてやっぱりいいです。最近は2階席も多いですが、2階席はそれはそれでドーム全体を見渡せるためいいのです。

一面に広がる芝、グラウンドに「おぉ〜!」。日本では一流のグラウンドなので当たり前なのですが、一面芝が綺麗に広がっている景観に圧倒されます。ま、人工芝なのですが。

ビールとつまみを用意したところで午後7時。プレイボールの時間です。

 

1回いきなりピンチでキューバはセペダ。初回、流れが悪い、キューバのセペダ…あ、これ点取られるやつだ。

そこで、菊地(広島カープ)の出番でした。

1回、4-6-3のダブルプレー、その菊地が起点。「起点でした」と書くとなんだかサッカーみたいですが、新しい表現ということで。運動神経の塊みたいなプレーでした。あの緊張感のなか躍動する姿に対して憧れる自分がいました、さながら野球少年のように。

菊地からはジャイアンツ愛を感じるッ…‼︎

 さてさてジャイアンツの選手ですが、2回の小林。ランナー1塁の状況だったので、皆がバントだと思うなか、バントを2回ミスる。

「おいおいおいおい、マジでバントくらいしっかりしろよ」

と観客のほぼ全員が思っていたはずです。現地は本当に空気悪かったです笑 追い込まれたのでヒッティングに切り替えると、

「打てねえんだから、転がせよ」

という声がチラホラたくさん。

「うちの小林、所属でもレギュラー確約じゃないので大目にみてください^^;」

と思っていたらヒット。これもジャイアンツ愛。そこからの活躍は皆さんご存知のとおりです。小林誠司の覚醒の瞬間を目の当たりにできた幸運に感謝。

 

坂本もタイムリーを打ちました。みんな活躍してる!

そして、マッチの熱男もみれました。

ドームのほぼ全員が「熱男〜!」ってやってて凄かったです。それもそれで、ほぼ全席、日本代表を応援してました。選手たちも360°全てから応援されるのは慣れなくて変な気分なのかな、と思いました。まるで、アーティストのライブのような、そんな感覚を覚えました。

 

試合は皆さんご存知の通りです。大事な初戦、勝ちました!

 

 f:id:golbe_onsen:20170313074408j:image

 

f:id:golbe_onsen:20170313074421j:image

 

 f:id:golbe_onsen:20170313074425j:image

 

座席特典の時計。箱がまたカッコいい。

 

3.12 2次リーグのオランダ戦もなんとか勝ちました!小林も菊地も中田もすごかった!14日のキューバ戦も初戦とは違って厳しい戦いになるかと思うけれども、選手たちがんばってください!