ゴルベ温泉のブログ

好きなことを書きます。

第34回 富里スイカロードレース

 

昨年も走りました、富里スイカロードレースに今年も参戦しました

 

 

 

 

 

結果

 

44分前半

 

 

何やってんだ俺は

 

 何やってんだ、って感じですよ。ちょうど登り坂が終わる2km過ぎから身体が本当にダルくて、ああこれは本当にダメなやつだ…と徐々にスピードが落ちていきました。そういえば去年もこんな感じだったんだよな。坂登り終わると一気にスピードが出なくなって、体調の悪さに拍車がかかり歩いてしまったんだっけ。今年はなんとか歩かずに済みましたが、どういうわけか身体が火照ってきてしまい、全然発情とかではないのですが、本当にしんどかった。天気は雨上がりの曇りで気温もちょうどいいくらいだったはずなのにこの様。なんとか粘ろう、粘ろうと7kmまで粘っておりました。あーもう絶対にタイム悪い、なんで走ってるんだろう、今までの練習はなんだったんだろう…そんなこんなで最後の給水場です。ここではスイカを配っています。

 

 「タイム悪いんだし、スイカはしっかり食べてからゴールしよう」。

 

 ここのスイカめっちゃうまい。なんだこれ、めっちゃうまいぞ、ボリボリ食べて、少し歩いてまたボリボリ食べて。給水場ならぬ給スイカ場のすぐ先には斜面が厳しい坂が。坂を登りながらスイカを食べる。登り終えてスイカを捨ててから、猛ダッシュ。いままで私を抜いてきたランナーを抜き返す。あまり気持ちがいいものではない。プラマイゼロのような感覚。

 ゴール

 44分。ああもう何やってんだろう。それだけでした。ゴール後にまたスイカを配っているのですが(ここのスイカは、エントリーした人だけではなく誰でも食べれます)、ああスイカうめえ、スイカうめえ。

あーしんどい、スイカうめえ。

 そんなんでいっぱい食べてしまいました。ごちそうさまでした。

 

反省

 坂の練習不足

 坂道になんと弱いことか!びっくりしました。これは練習しないと行けませんね。2回同じミスをしているので、3回目はないぞ。ゴルベの顔も3度までだぞ、と。

 

 粘り

 正直、ゴールして44分台だったのはびっくりしました。感覚的には50分くらいだと思っていたので。終わった後、念のためネットでラップを見たら。給スイカ場のところ(残り1.5km)で、37分。

 

 意外と健闘してんじゃん笑

 

 ゆっくりスイカ食ってないで、さっさと走ればよかったと思いました。42分台ではゴールできたかな、と後悔。さりとて、しっかし、

 

 富里のスイカ超ベリーナイスでした!!!

 

 あまりにも凹んでいて、ブログを書く気力すら湧かなかったので、更新が遅くなりました笑 写真も撮る気力がなくて、スイカは撮る前に食べてしまいました。一応、雰囲気だけでも写真をば。

 

写真

 

f:id:golbe_onsen:20170625170719j:image

 

f:id:golbe_onsen:20170625170724j:image

 

 

 

tomisato-suikaroad.jp