ゴルベ温泉のブログ

好きなことを書きます。

祇園麺処 むらじに2時間弱並びました

【注文】

祇園セット(ラーメン鶏黒、鉄板チャーハン、自家製抹茶アイス) ¥1,500.-

 

ひょんなことから、先日京都に行ってきました。そのことはまた後日紹介いたしますが、とりあえずラーメンをば笑

 

f:id:golbe_onsen:20180220203451j:image

 

13:20分ころから並び始めました。

建物の外に10人程並んでおり、「ああ、これは30分もしたら食べれるな」と、予想。しかしこれが、甘々の予想だったわけです。

30分しても建物の外に並んでいるばかりか、屋内に入ってからお店まで長い階段があるじゃないですか!(螺旋階段のようだった) ここで1時間弱待ちまして、結果としてお店で腰を掛けたのは15:00頃。

 

何しろ、このお店「檸檬ラーメン」が大注目だそうで、昨今のインスタ映えで人気が大加速したそうな。店内にも檸檬ラーメンを注文する方が多かったです。その檸檬ラーメンはツレが注文しておりましたので、私はラーメン鶏黒を注文!鶏白湯の醤油味とのこと!!

 

注文後、10分ほどでラーメンが来ました。

 

f:id:golbe_onsen:20180220203436j:image

 

 めっちゃいい匂い!!!店内入ってからすぐにいい匂いがしておりましたが、これだったのか!(ラーメン屋さんだし、当たり前のこと…笑)

さて、いただきます。

美味しい!!

鶏白湯なのでスープに濃厚さがありますが、上品な濃厚さ。醤油味も濃くなく薄くなく、いいアクセントです。チャーシューは薄く切られておりますが、スープに絡めて美味。メンマ、ごぼう(?)の揚げたやつも美味しかったです!

ちょっと気づいたこととして、東京で食べる鶏白湯と今回いただいた鶏白湯では、少し違いがあるのではないかということです。

東京の鶏白湯は、味は濃厚だけどサラサラ系という印象です。一方で、むらじの鶏白湯は味も濃厚でスープもこってり系と感じました。それはさながら、天下一品のこってりのような感じで、「あ、天一も京都だし関係あるのかな…」との気づく💡

とはいえ、「京都で鶏白湯ラーメン、ここしか食べてないもんな…」そんな状態です。実際のところはどうなのかわかならいので、これはまた京都で他のお店も食べるしかない、そう都合よく解釈。

そんなこんなであっという間に麺を食べ終えていました。そこに、チャーハンが!!! 

 

f:id:golbe_onsen:20180227002848j:image

 

目の前で炒めてくれます。こちらも香ばしいいい匂い、そしてライブ感。まぜまぜしてくれて、「どうぞ」と私の前に。こちらも美味しい。ラーメンのスープを飲む→チャーハン食べる→ラーメンのスープを飲む…の繰り返しで完食。このループ好き。 

 f:id:golbe_onsen:20180227002908j:image

 

デザートは抹茶アイスでした。京都だからか、抹茶が濃い!!! ラーメン屋さんのアイスなのになんて本格派…本場は違いますね。こちらも美味。

 

さて、2時間弱並び、食べる時間は30分もかからず…ただ、2時間待ってよかったあ、と思える美味しさでした。ごちそうさまでした。また行きたいな!!!